2007.03.30 Dracula
0194229718Dracula: Stage 2: 700 Headwords (Oxford Bookworms)
Bram Stoker Diane Mowat Jennifer Basset
Oxford Univ Pr (Sd) 2000-08-17

YL 2.6
7,900語
面白いとは聞いていましたが、本当に怖くて面白くて、あっという間に読めてしまいました。

だんだん、「ここは、別の単語使いたかったけど、難しいから、こういう説明的な表現にしているのだろうなあ」とかわかってきました。

OBWの黒く恐ろしげなイラストが妙にぴったりな物語でした。
オススメです。

2007.03.26 Hikaruno Go
159116222XHikaru No Go 1
Yumi Hotta Andy Nakatani Takeshi Obata
Viz Communications 2004-06-23

YL 5.0
7000語位
久しぶりに多読しました。
やはり多読停滞脱出にはマンガでしょうか。
約3日で、Hika-Go No.2-8 まで読みました。
1日に1万語以上読んだのは、The little house in the big woods 以来かな。
私にしては、本当に久しぶりに、集中して1時間以上続けて読めました。(時々意識が飛んでいたけど。)
私は日本語を読んでいたので、何とかストーリーについて行けますが、結構この英語は難しいし、この英語(多々ローマ字日本語あり)で、外人はストーリーわかるのかなあ。
ちょっと心配。

この本で覚えた単語
fluke まぐれ勝ち
underestimate みくびるな!という感じかな。(何度も何度も出てくる)
後は、小中学生が使うスラングがいっぱいと囲碁用語。


... 続きを読む
4163673504Ryu フォト&エッセイ (DVDつき)
五嶋 龍 岡村 啓嗣
文藝春秋 2005-08-01
この男の子を知っていますか?男の子と言ってはもう失礼かもしれませんね。昔フジテレビでドキュメンタリーしていた天才バイオリニスト五嶋龍くんの現在です。(と言っても、この本は2年前の発売ですが)いやあ、大きく、立派になって。しかも、現在は、ハーバード大学に進学しているそうで。
おばさんファンとしては、彼の写真が楽しみで買った本ですが、なかなかどうして。文章もいいです。久しぶりにわくわくしながら、一気に読んでしまいました。
まばゆいほどの若さ、いいですね。
来週彼のコンサートがあるので行ってきます。どんなバイオリンを聞かせてくれるのか、今から楽しみです。



... 続きを読む
B000FJHFAEイン・ドリームズ(初回生産限定盤)(DVD付)
ジョセフ・マクマナーズ
ソニーミュージックエンタテインメント 2006-07-05

最近この男の子にはまっています。ご存じですか?
ボーイソプラノで、本当に天使の歌声のようです。
今まであまり声楽(歌)には興味なかったのですが、目覚めてしまいました。
映画「コーラス」の男の子の声もステキです。

ここで試聴できます。
http://www.josephmcmanners.com/

0448437430Who Was John F. Kennedy? (Who Was...?)
Yona Zeldis McDonough Jill Weber
Grosset & Dunlap 2004-12-29

YL 3.2
9,142語
Who was・・・のシリーズは大好きで、これで4冊めです。
わたしにとって、読みやすいレベルの英語でかかれています。
最近、アメリカの政治に興味が出てきました。
ヒラリー・クリントンのLiving Historyや、コンドリーザ・ライスについて書かれたCondiも買ってあり、本棚でスタンバイしています。
読み切れるのはいつになるかわかりませんが、少しずつ読んでいきたいと思います。

下記に参考図書をあげておきます。
こういうのがスラスラ読めるように早くなりたいです。
... 続きを読む
2007.03.01 Gray Owl
058250550XGrey Owl (Penguin Joint Venture Readers)
Vicky Shipton
Longman 2003-07-29

YL 3.2
7,792語
カナダでインディアンとして環境保護などを訴えていた人の話です。
すごくいい人の話かと思いきや・・・
ちょっと予想外の展開でした。
ぜひ読んでみてください。
多読をしていなかったら、きっと知らないままの人だったでしょうね。
英語を読めるようになると視野が広がりますね。
P.S.
Aおんじさん、多読前だからブログの更新しているわけではありません。
御本、どうもありがとうございました。