先日、ここにもリンクを貼らせていただいている多読村の村長さん(S先生)とスカイプでおしゃべり会をしました。
1対1ではなく、1対多のスカイプです。
ビデオはなく、音声のみです。

はじめは日本語でしたが、そのうち英語になり・・・

たぶん多読的な多話を目指しているのでしょう。
辞書を引かず、文法も気にせず、たくさん話していればそのうち形になると・・・
それって、私の英会話そのまま。
今それで、文法が抜けすぎていて、試験で苦労しているのだけれどね。

近々またあります。
今度はどんな話題でしょう。楽しみ。

スカイプ、ありがとう!


いつもお世話になっているhananiwaのmychikoさんが「素敵なリースができたのよ」とおっしゃるので、カメラを抱えて飛んでいきました。さすがmychikoさん。

こんなカードにしてみました。
印刷もしてみたのですが、光沢紙より断然マット紙ですね。


  christmas赤





本日、初めての写真の仕事依頼が来ました。今まであったのは友人よりの依頼でしたが、今回は印刷会社さんを通じてまったく存じ上げない方からの依頼です。
しっかりいいものを撮りたいと思います。
商品はお箸。
う~ん。難しい!





  
   リース横横灰







2010.11.22 夕陽とバラ
  
  IMG_0002_20101122235859.jpg
2010.11.22 紅葉
 今年の紅葉

  IMG_0181.jpg

2010.11.22 偲ぶ会
6月に亡くなった友人のお墓参りがようやくできました。
東京と大阪に転勤した仲間も戻ってきてくれて。

みんながそれぞれ持っていた彼女の写真を集めフォトブックも作りました。
1冊はご主人様に、1冊は私たちの思い出用に。

お墓参りに行くのにどうしても菊を持っていく気になれなかったので、不似合いな花とは知りつつこんな花を寄せてみました。
彼女はきっと気に入ってくれるでしょう。


  IMG_0154.jpg







先週末、マーティン・ジャクソンというカナダのカリグラファーのワークショップを受けてきました。

最初の頃はワークショップを受けるのがとても恥ずかしかったのですが、最近はようやく慣れてきました。
「下手だから習う」のは当然ですよね。ですから、下手なことをごまかしたり、隠したりしないようになりました。

こちらは先生のWritingです。 美しい・・・
RIMG0006.jpg
(英語が気になる方、これは日本語です。あけましておめでとうの「あけまして」です)

この道はまだまだ駆け出し。
ゆっくり焦らず歩いて行こうと思います。


追加
こういうある程度予測の付く英語はだいぶ理解できるようになりました。
また、友人の通訳を聞くのはとても勉強になります。

英語のワークショップに参加するのは英語の勉強にもなります。




2010.11.16 英語道2
  RIMG0011.jpg

先週、英語試験のスピーキングテストを受けました。本当の試験ではありません。試験官の試験のためのデモ生徒です。続けて3人の試験官(ネイティブ)から3回の試験を受けました。試験官の試験なので、私も彼らの評価をします。聞きやすい英語だったかとか、フレンドリーだったかとか。
最後に私の英語に関してもコメントをくれました。

Strengths
A:Very good listening and able to make long, clear sentences, also about to talk about familiar and unfamiliar things.
B:Enjoys speaking on familiar topics you are able to speak well.
C:Good use of vocabulary.
Able to discuss variety of topics.
Attempts vocabulary pronunciation.
Good use of intonation & stress on know topics.

Weaknesses
A:Overall very good, so perhaps a little help in the use of the correct tense form.
B:Unfamiliar topics are still a bit difficult for you
C:Grammer and tenses sometimes left out.
Sometimes hesitated on unfamiliar topics.

Advice
A:Listen to native English like music and watch TV in English.
Try to practice English with native speakers.
B:Keep practicing and try and find a partner who is a native speaker to practice with.
C:Conversational practice on new topics.

笑ってしまうのが、二人が同じようにtens(時制)をあげていること。最近話す時に脳まで考えが行かずに口から言葉が出ているので、しゃべった後、アレ間違えた・・と思うことが多いのです。もちろん気がつかないことも多々あるでしょう。
グラマーが弱いというのは致命傷ですねえ。

と、ここまでが前振りです。
写真まで貼って、延ばしに延ばした本当の話題は・・・

通訳ガイド試験、落ちました。

2浪目突入します。

確かに今年はここ数年間の中で一番英語の勉強をしていないので、仕方ないとは思います。
でもね・・・
今年は受かりたかった。
なぜって来年は、去年合格して今年は免除だった日本史と地理をもう一度受けないといけないからです。
地理を勉強し直すのはいいのですが、日本史は昨年度ラッキーで通っているので、来年通る気がしません。
まあそれより英語の心配をしなくてはね・・・

先日友人と忘年会の話しをしました。
忘年会では、今年の自分に点数を付けるから考えてきてと。
私はその時は、今年は目一杯がんばったから、結構いい点をつけたいと思っていました。
でも・・・

「結果残せなきゃ、ダメじゃん」

ということで、今年の自分は落第点です。


<今日の英語表現>(SPACE ARCより)
Get up, dust yourself off, and try again.
(ほら立ち上がって、埃を払って、もう一度やってみよう)


ハイ、また来年出直します。





少し前ですが、10月29日にアクロスを通っていた時、「あかり絵の世界」by入江千春 という展示がありました。

初めはただかわいいなと思っただけでしたが、しばらく見ているうちに、ぐいぐい彼女の世界に引き込まれて。
通路で無料の展示にしては作品数もたくさんあり見応えがありました。
博多弁もかわいくて。

RIMG0008.jpg

RIMG0009.jpg

私の時代よりもさらにちょっと古い感じがしたので、かなりのご年配の方が作っていらっしゃるのかと思ったら、ホーム-ページを見て、びっくり。
私よりずっとずっとお若い方が作者でした。

http://akari-e.com/profile/index.html
ギャラリーの方も是非ご覧ください。


14日まで展示しているようです。


●あかり絵の世界展~2010 AUTUMN & WINTER
会場▶アクロス福岡 B1Fアトリウム 特設会場/アクロス福岡 B2F(菊竹珈琲堂横)
期間▶10月9日(土)~11月14日(日) 点灯時間▶8:00~22:00


先日のウェルカムボードができあがりました。
上手に仕上げて頂き、ステキになりました!

こちらです。

IMG_0188.jpg

2010.11.04 夕陽
昨日の夕陽


IMG_0152_20101104175346.jpg


IMG_0156.jpg


IMG_0169.jpg

早起きして、一人で佐賀インターナショナルバルーンフェスタに行ってきました。
車にするか電車にするか悩んだ末、電車に。
6時2分の博多駅発かもめ1号に乗ったら45分頃にはバルーンさが駅に着いて。
とてもラクチンでした。


駅に着く寸前に朝日が昇りだし、慌てて下車しパチリ。
IMG_0002_20101103173313.jpg


7時から開催ということでしたが、バルーンが上り始めるのは7時20分から8時の間。
準備ができたバルーンからのんびり上がっていきます。
IMG_0044_20101103173313.jpg


どんどん増えて。でも最初に上がったのは豆粒のようになっています。
ヘリコプターも6機上空を回っています。
IMG_0048.jpg


このくらいになると、普通の風船とあまり変わらなく見えます。
IMG_0060.jpg


今回のお気に入り。
人影のところに太陽があって、まぶしかった・・・
子どもたちがかわいくて。
IMG_0130_2.jpg
読了


のぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまでのぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで
(2008/11/26)
辻井 いつ子


最近近くの図書館では、インターネットで本を予約し、本が揃ったらメールをくれるというサービスがあり、とても便利になりました。

まず、読んでみたいなと思う本があったら、手帳に書き込みます。
友人の話の中だったり、別な本の中に紹介されていたり、テレビで知ったり・・・
その都度、いつも持ち歩いている手帳に書き込んでいて、時々インターネットの図書館のサイトに行き、ドソっと予約します。

辻井伸行さんのお母さんの本も、どこかで面白そうと思ったので、一緒に予約し、同時に届きました。
つまらなければ読むのは1冊だけでもいいつもりでしたが、続きのようになっているので、あっという間に2冊読了致しました。

辻井君の出現にもびっくりでしたが、お母様が出てきた時には、またびっくり。
なぜって、今までの「障害者の母」のイメージとは全く違っていたから。
美しい人というだけでなく、生活の疲労感も悲壮感もない感じが、驚きとなったのかもしれません。
 
天才を育てたという自慢本ではなく、彼女の必死さが伝わってきました。
そして、ひとりの女性として、母として見習うところがたくさんありました。

彼女の「閃き、そして即行動」があったからこそ、さまざまな出会いやチャンスをものに出来たのだと思います。

いい本を読みました。
辻井君と御家族にこれからも注目していきたいと思います。

辻井君のCD聞きたいなあ。

2010.11.02 オリーブ
3年ほど前にオリーブの苗木を買いました。
細い銀葉が美しくて、是非欲しいと思ったのです。
2本あればオリーブの実がなると聞いて、無謀にもベランダ栽培なのに2本購入してしまいました。
まだ、70cmほどですが、オリーブの実がなりました!
去年も小さな実がなったのですが、5mm程で落実・・・
今年は、7mm程でしょうか、小さな実がなり色付きました。

で、証拠写真。

葉っぱが巨大に見えるということは実が小さいということです。(笑)


RIMG0012.jpeg


実は2つだけ・・・
いつになったら食べる気になるほど収穫できるようになるでしょうか。
(あまり大木になっても困るけど)


イギリスに研修にまで行ったのだから、とてもうまいのだろうと勘違いされたようで、結婚式のウェルカムボードを書いて欲しいと依頼が来ました。
3年間習っていても全くの素人です。
でもいいチャンスだから書かせていただくことにしました。

カリグラフィーはササッと書けそうに見えますが、実はとても時間がかかります。
道具も結構あるので、夜中に家族が寝静まってからリビングのテーブルを全部使って書き始めます。
最近は老眼のためか夜中に細かい仕事がしづらくなりました。

書いた作品はこちら。

真ん中はプリザーブドの赤バラが入る予定だそうです。
感じを見るために、家にあったドライの千日紅を入れてみました。
額装されたらもう少し形になるかな。

IMG_0047_20101101100110.jpg

ご相談に乗ってくださった皆様ありがとうございました。
なんとか第一号の作品を仕上げることができました。