28日、東京井の頭公園にて。
桜は咲き始め。1、2部咲きでしょうか。穏やかな陽光に誘われるようにワラワラと人が出てきました。
私もそのひとり。

いい天気!

IMG_9704.jpg


ふと足下にカタクリが!!きっといつかどなたかが植えたのでしょうけれど、東京のど真ん中でカタクリを見られるとは思いませんでした。
IMG_9669_2.jpg


こちらはイチリンソウでしょうか。花びらが6枚ですね。
IMG_9682_2.jpg

スミレも! 
IMG_9694.jpg


こちらはサンシュユというようです。
IMG_9697_2.jpg


こちらは少し離れて、仙川沿いです。
IMG_9615.jpg


IMG_9617.jpg


IMG_9607.jpg


散歩の途中で見つけました。
知ってたからいいけれど、夜に突然これを見たら、ドキッとするでしょうね。
三鷹の森 ジブリ美術館です。いつか入ってみたいです。
IMG_9655.jpg
2015.03.29 実家にて
実家に帰るといつもご近所を散歩します。
ご近所の方々もお庭をきれいにされていて、散歩が楽しいのです。
こちらは、いつも伺うお宅。今日は玄関前にクリスマスローズの花を入れたバケツが置いてありました。早速パチリと撮らせていただきました。
IMG_9794.jpg


こちらは実家の花を摘んで。春に帰るのはいつも以上に楽しみが増えます。
IMG_9826.jpg
2015.03.29 PLAYFUL
PLAYFULという展示を見てきました。

3Dプリンターの未来の様々な可能性を見た気がしました。

かっこよさと遊び心と美しさを兼ね備えたデザイン。
なんだかワクワクする展示でした。

IMG_9724_201504062018338fb.jpg


IMG_9727.jpg


IMG_9760.jpg


IMG_9757.jpg


IMG_9752.jpg


IMG_9743.jpg


IMG_9738.jpg


IMG_9770.jpg


フォト倶楽部の時は私はスタイリングやら、皆さんのご相談やらであまり撮影はできないので、後日ゆっくり撮り直すことが多いのですが、他の仕事もあり、なかなか翌日には撮れません。3日後ぐらいになると花の方も弱ってきたりして。

それでもせっかく花があるのだから後日ゆっくり撮影させてもらってます。


IMG_9521.jpg


IMG_9511.jpg


IMG_9456_201504061609226eb.jpg


IMG_9497_2015040616092492f.jpg


IMG_9507.jpg


友人にセリバオウレンを撮りに連れて行ってもらいました。
初めて見ました。


まずはマクロ写真から。
IMG_9399.jpg


IMG_9414.jpg


IMG_9393.jpg


IMG_9366.jpg


でも本当は、1センチぐらいの小さな花です。
IMG_9427.jpg


葉っぱはこんな感じ。
IMG_9379_2.jpg


見ることが出来て感激です。
足腰を鍛えて、機材抱えて山に入る体力を付けなくてはいけませんね。
まずは靴を買いましょう!(結局、形から入る私。)



3月のフォト倶楽部で撮った写真です。

最近のフォト倶楽部では参加してくださる友人に、お花を買って来てもらったり、ケーキを作って来てもらったりしています。
今回は、ケーキの友人がお忙しくて、和菓子を持って来てくれました。

さあ、スタイリングが大変です!
和菓子に合うお皿とかお茶碗とか、頭の中のコンピューターをグルグル稼働して、家の中にある似合いそうなものを探します。

基本的に我が家は白いお皿しか無く、しかもほとんどが洋皿です。陶器は好きなのですが、しまう所が無いので、スタッキングのしやすい洋皿でシンプルなもの。和食を入れても違和感の少ないものを使用しています。

そうそう、お重のふたが、お皿として使えるかも・・・
結婚当初、姑から貰った抹茶茶碗やなつめ、茶筅もどこかあるはず・・・
後は和紙で・・・と奮闘した結果がこちらです。

スタイリングは難しいです。

IMG_9247_2.jpg


IMG_9272.jpg


IMG_9300.jpg


IMG_9296.jpg


IMG_9304.jpg


IMG_9308.jpg

2015.03.15 菜の花 2015
群生の花を撮りに行かなくては!という、ほとんど強迫観念みたいな気持ちがずっと続いています。
花撮りカメラマンは、春は落ち着きませんね。

こちらは、空港横に植えてある菜の花です。
前回、「きれい!撮りに来たい!」と思って横を車で通り過ぎてから3週間近く経つので、少々菜の花も徒長気味です。
でもお陰で?緑色も目立たず、黄色が際立った気がします。(若い花は緑も鮮やかだし、あまり伸びていないので、緑色が画面に入る率が高いのです。)


IMG_9171.jpg


IMG_9148.jpg



撮っていたのはこんな所。 普段は飛行機撮りカメラマンが常駐しているところ。笑
IMG_9190.jpg


おまけ
この後、大濠公園に行ったら珍しい鳥を見ました。
調べてみたらオオバンのようでしょうか。初めて見ました。(初めて気がついただけかもしれません)
IMG_9237_2.jpg

いろいろ忙しくて、気ばかり焦る毎日です。
ようやく写真が撮れてひと息です。

2015.03.13 ミモザリース
友人宅に呼ばれて、庭に咲き乱れるミモザの枝とひと枝いただいてきました。
ミモザは水揚げが難しいので、思い切ってリースにすることにしました。

なかなかリースもスタイリングも決まらなかったのですが、とりあえず今年のチャレンジの結果を記録しておこうと思います。


IMG_9134_20150406083805e2d.jpg


イースター風にしたかったのだけれど。
IMG_9118_2.jpg


ミモザの黄色は、太陽が当たっている屋外で見るとかなりきれいなレモンイエローのような気がするのだけれど、家でじっくり見るとかなり山吹色なのですよね。時間が経つともっと茶色っぽく見えるし。まるで秋のアレンジのようになります。
このスタイリング以外にも黒バック、焦げ茶の板バックなど試してみましたが、色が渋くなってしまって春らしさが出ません。結局白板にしましたけれど、なんかちょっとね。
またいつかミモザを大量にいただくチャンスに恵まれたらリース作ってみたいと思います。
今回はオアシスリング花だけをに挿しましたが、下地の緑も透けて気になります。

ちなみに、ミモザの蕾は切ってからは咲かないので、咲ききったほわほわの花を切るか買うかした方がいいそうです。お花屋さんの情報でした!

写真はパソコンの加工で明るくしています。


先日、所属している写真教室の写真展が無事終了しました。

初の個展を自分の好きなように作り上げてから2年。今回は大きな写真教室のちゃんとした写真展です。
準備段階から学ぶことがたくさんありました。

準備は30人で12時間かかって、150枚の写真を展示しました。
いやあ、写真展って大変なのですね。

搬入の格好はまるで大工さん。
持ち物はトンカチ、釘抜き、ペンチ、軍手、スポットライトを付ける時は、ヘルメット着用です。

額を一定ライン中央揃えにするために、便利グッズもあって感心することばかりです。
2年前が相当いい加減なのがわかります。
まあ、額の掛け方も規模も全然違うから、あれはあれで満足しているのですが。

大変勉強になりました。
いつか大きい所で個展・・・なんてことはないでしょうが、参考になりました。笑

6日間で1000人を超えるお客様に見ていただきました。
見に来てくださった方、ありがとうございました。


搬入口。美術館の休みの日に裏から入ります。待ってる間、寒かった!
IMG_1705.jpg


まずは壁を動かします。すごい!
IMG_1713_20150406064607dde.jpg


これで一定ラインを示します。水平ラインをレーザー光線?で示す機械もありました。
IMG_1720.jpg


本番!
イメージ