2015.09.17 最近読んだ本


YL 3.3
7,323語
言わずと知れたディズニーの伝記ですが、彼の生涯がこんなに波瀾万丈だとは知りませんでした。大変だからこそ、ディズニーランドのような完璧な夢の世界を作りたかったのかもしれませんね。




YL 3.3
7,500語

こちらもご存知、ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの伝記です。
ミス・ポターという映画にもなりましたね。
正直言うと、ピーターラビットは何度読んでも挫折した苦い思い出の本なのですが、(良さがさっぱりわからなくて。絵はかわいいけど)彼女の生き方は興味があります。もっと詳しい伝記を読んでみたくなりました。


多読倶楽部に来てくださる方が100万語を超えました。お2人めです。洋書を和書と同じように楽しめる人が増えてくれると嬉しいです。そんな仲間に触発されて、私もまた本を読むようになりました。仲間に感謝!


先週に引き続き、今回は外海の教会を回りました。

「人間がこんなに哀しいのに 主よ 海があまりに碧いのです」 遠藤周作 沈黙より

空が青ければ青いほど 海が碧ければ碧いほど、この土地で生きてきた人々の哀しさ、やるせなさを感じる旅でした。


外海(そとめ)からお天気が良かったので先週行った五島が見えます。
IMG_5204.jpg


海がとてもきれいです。哀しい歴史を聞いていると、なかなか目が行きませんが。
潜ったらきれいでしょうね。(スキューバのライセンスあり)
IMG_5194_201509150637593c0.jpg


黒崎教会 マリア像
IMG_5357.jpg


野道共同墓地
IMG_5287.jpg


野道共同墓地
IMG_5289.jpg


大野教会堂 マリア像
IMG_5210.jpg


キリシタンは人々から逃れるため、山奥へ山奥へと入っていきます。史跡を巡るために、小型のマイクロバスで山奥の小道を上ってもらいましたが、最後は徒歩です。今日上った階段数 約35階分(iPhone調べ)
バスチャン屋敷跡 (山奥の宣教師の隠れていた小屋)へ続く道
IMG_5274.jpg


いつの間にか 天高く・・・秋の空
IMG_5359.jpg





長崎県主催の巡礼ツアーガイド研修。
長崎の教会群が世界遺産に認定される日のためのガイド研修です。

今回は五島です。
五島には53もの教会があります。その内20の教会を2日間で駆け足で見て回りました。


海と教会。そして花。今回学んだ五島の教会のエッセンスが一枚に収まりました。海といっても海の近くにではありません。差別があるので不便な山奥においやられ、教会はほとんど山の中にあります。
またどんな山奥の教会も花が咲き乱れ、きれいに手入れされていました。たった数人しか信者はいないだろうと思われる所もです。
IMG_5078_20150914224845505.jpg


頭ヶ島教会堂
IMG_5121.jpg


海に映る中ノ浦教会。夜中の土砂降りの後、翌朝奇跡的にきれいに晴れました。
ここは比較的新しい教会なので、海辺にありました。
IMG_5034.jpg


ステンドグラスの彩り。
IMG_5058.jpg


本当にたくさんの哀しい出来事を聞いて、頭も心もいっぱいいっぱいになり、しばらく放心で海辺を歩きました。
IMG_5119.jpg


海岸を散歩しながら拾った軽石。
IMG_5124.jpg


ある教会にあったシイの木の根。今回の研修に参加して、隠れキリシタンの私のイメージです。
無骨だけど力強く、隠れていたいのにさらされて。
IMG_5069_201509142248441a4.jpg


二日間の五島研修を終えて長崎駅にて、稲佐山を臨む。
IMG_5169.jpg

2015.09.04 今年もINCUBE
今年もINCUBEのポストカードアート展に出品しています。
今年はダークな3枚です。
INCUBEに行かれる時は覗いてみてください。
28日までです。

IMG_2146.jpg

そろそろ来年のカレンダーにも取りかからないと。