2013.12.02 Thanks Giving Day
日曜日に糸島をご案内したアメリカ人の方をお迎えして、木曜日(11月28日)に我が家でささやかなパーティをしました。
英語仲間と一緒です。

私たち日本人はあまり意識していなかったのですが、この日はちょうどThanks Giving Day。
Thanks Giving Dayのパーティにアメリカでは何を食べるのか聞いたところ、ターキーとパンプキンパイとのお答え。
ターキーは料理したことないので諦めて、せめてパンプキンパイでも作りましょうと思いました。


実は大理石のパイ用の台も持っています。
写真


写真 1


写真 2


あ〜ぁ、壊れちゃった。それだけパリパリということで・・・笑
写真 4


写真を撮り損ねて、食べ散らかしているところでごめんなさい。
写真 3

主婦4人寄ると様々なお料理が並んで楽しいですね。
新しいお料理を習いました。

アメリカ女性の方は英語の先生。コンゴに2年間英語を教えに行ったこともある方で、後半はパワーポイントを使って、コンゴのレポートになりました。まだまだ知らない世界がたくさんあるのですね。治安もそこまでよくないとわかっているのに、その勇気に脱帽です。

それにしても、サファリの写真のステキなこと・・・撮りに行きたい・・・ケド・・・絶対無理!!




パンプキンパイはとてもおいしくできました。

1/4の大きめなカボチャに、100g砂糖、100cc生クリーム、卵黄3コ、バター20gを混ぜました。
つまりスィートポテトのパンプキン版ですね。シナモンやナツメグを入れるレシピもあったのですが、シンプルな方が好きなので、何もスパイスは入れませんでした。
アメリカでは、これに生クリームを添えたり、蜂蜜をかけたりするそうです。おいしそうだけどカロリーも気になるし、私はこれでじゅうぶんおいしかったです。

また作りましょう。
Secret