2014.05.25 初仕事 長崎
初仕事で、長崎に行ってきました。

研修中は、ガイドなんて絶対できないと思っていましたが、研修を重ね、仲間ができて、慰め励まし合っているうちに、とうとうこの日を迎えることができました。

IMG_2165.jpg

仲間の一人と長崎に下見に行った日は土砂降りでした。ズボンの膝上までびっしょり濡れて、下見なのにメモをする紙やペンを出す気にもなれず、ただ雨の中をぐるっと回ってきただけでした。

「長崎は今日も雨だった」にならないといいね。という友人の言葉もむなしく、本番も「長崎は今日も雨、しかも土砂降り」でした。
足がお悪い上に、持病もあり、ガイドより介護?と一瞬思ったほどのお客様。どのように長崎を回ったら喜んでくださるのか、いらっしゃる前は途方に暮れていました。

でもお会いしたら、そのような悩みは吹っ飛んで。持病があっても、お元気に長旅を楽しまれているご様子。
階段を使わなくては見られない名所はすべてカットし、エレベーター、エスカレーターを駆使して長崎を回ってきました。
またタクシーのドライバーさんに助けられて、行程表にない名所もタクシーで回ってもらって、車内からガイドいたしました。

最後の稲佐山は、下から見ても雲の中とわかっていましたが、諸事情でカットするわけにも行かず、車で頂上まで行きました。誰もいない展望台で三人、「何にも見えなーい!」と大笑い。
こちらは少しだけ雲が切れた時の写真です。
IMG_2185.jpg

珍道中の初ガイドでしたが、原爆資料館で奥様が涙を流してくださったこと。
最後に「雨にもかかわらず、あなたのお陰でLovely Dayだった」とハグしてわかれたこと。

喜んでもらえたと思うことができて、本当にうれしい経験となりました。

ガイド中は写真を撮るのは御法度と聞いていましたが、「このような個人ツアーの時はお客様に聞いてから、写真を撮って差し上げたら喜ばれるのでは?」 と研修の先生からアドバイスをいただき、今回も写真を撮らせていただきました。

最後にスライドショーにして、DVDに焼いて差し上げました。

Secret