英語の先生の先生がアメリカからいらっしゃって、福岡市内をご案内するのに同行させていただきました。

コンパクトですが、半日程度で外国の方をご案内するにいいコースと思いますので、ご紹介いたします。

まずは、友泉亭でお抹茶をいただきました。3時〜
IMG_3967_201407272309092ec.jpg


それから、鯉のえさやり。珍しいのでしょう、結構盛り上がりました。こちらの鯉はきれいな色が多かったです。
IMG_4003.jpg


それから福岡タワー。日本人は800円!ですが、外国の方は620円。さらに65歳以上の先生は500円になっていました。久しぶりに抜けるような青空で見事な眺望でした。(なのに写真撮ってない!)4時半〜
IMG_4016.jpg


それから、早めの夕食。天神で焼き鳥をいただきました。6時〜7時半。コースを頼んでしまったら、なかなかお料理が出てこなくて焦りました。急いでくださいとはお願いしていたのですが。(写真はありません)


8時からのナイトバスを予約していました。8時〜9時半。
ナイトバスは日本語のガイドがありますが、英語はありません。また予約する時に英語が通じないので、日本語がわかる人が予約する必要があります。(窓口に行っても「予約は電話で!」と言われるそうです。電話はすべて日本語の自動音声。外国の方は予約できません。「お・も・て・な・し!」が泣きますね。観光立国になりたいなら、もっとせめて英語のガイダンスは聞けるようにして欲しいものです。
IMG_4024.jpg


いつも見慣れた街も背の高いバスから見るのは違って見えます。また、オープントップバスで走る高速道路。迫力あります。百道の夜景もまたきれいでした。
IMG_4034.jpg

こうして外国の方をお連れして改めて福岡の街を見るのもとてもいい経験となりました。
もう少しちゃんと福岡をガイディングできるようにしておかなければね。

Secret