2015.03.13 ミモザリース
友人宅に呼ばれて、庭に咲き乱れるミモザの枝とひと枝いただいてきました。
ミモザは水揚げが難しいので、思い切ってリースにすることにしました。

なかなかリースもスタイリングも決まらなかったのですが、とりあえず今年のチャレンジの結果を記録しておこうと思います。


IMG_9134_20150406083805e2d.jpg


イースター風にしたかったのだけれど。
IMG_9118_2.jpg


ミモザの黄色は、太陽が当たっている屋外で見るとかなりきれいなレモンイエローのような気がするのだけれど、家でじっくり見るとかなり山吹色なのですよね。時間が経つともっと茶色っぽく見えるし。まるで秋のアレンジのようになります。
このスタイリング以外にも黒バック、焦げ茶の板バックなど試してみましたが、色が渋くなってしまって春らしさが出ません。結局白板にしましたけれど、なんかちょっとね。
またいつかミモザを大量にいただくチャンスに恵まれたらリース作ってみたいと思います。
今回はオアシスリング花だけをに挿しましたが、下地の緑も透けて気になります。

ちなみに、ミモザの蕾は切ってからは咲かないので、咲ききったほわほわの花を切るか買うかした方がいいそうです。お花屋さんの情報でした!

写真はパソコンの加工で明るくしています。


Secret