上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週に引き続き、今回は外海の教会を回りました。

「人間がこんなに哀しいのに 主よ 海があまりに碧いのです」 遠藤周作 沈黙より

空が青ければ青いほど 海が碧ければ碧いほど、この土地で生きてきた人々の哀しさ、やるせなさを感じる旅でした。


外海(そとめ)からお天気が良かったので先週行った五島が見えます。
IMG_5204.jpg


海がとてもきれいです。哀しい歴史を聞いていると、なかなか目が行きませんが。
潜ったらきれいでしょうね。(スキューバのライセンスあり)
IMG_5194_201509150637593c0.jpg


黒崎教会 マリア像
IMG_5357.jpg


野道共同墓地
IMG_5287.jpg


野道共同墓地
IMG_5289.jpg


大野教会堂 マリア像
IMG_5210.jpg


キリシタンは人々から逃れるため、山奥へ山奥へと入っていきます。史跡を巡るために、小型のマイクロバスで山奥の小道を上ってもらいましたが、最後は徒歩です。今日上った階段数 約35階分(iPhone調べ)
バスチャン屋敷跡 (山奥の宣教師の隠れていた小屋)へ続く道
IMG_5274.jpg


いつの間にか 天高く・・・秋の空
IMG_5359.jpg





Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。