上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月3日 リース作り&フォト倶楽部をいたしました。

今年は花市場に連れて行ってもらって大量に花材を購入。リースは最近気になっていたユーカリのリースに挑戦しました。
朝からリース作って、アレンジ作って、お茶やケーキの用意して・・・気がついたら自分では一枚も写真を撮っていなくて。夜になってからライティングでの撮影になりました。
それにしても、久しぶりにアレンジ三昧で楽しかった!!緑の木のにおい、バラの香り。至福のひとときでした。(怒濤だったけど)


アレンジ始める前。花材の集合写真。(クリスマスツリーは除く)どんなアレンジになるか楽しみ!
IMG_7061.jpg


念願の秋色アジサイでリースを作りました!左上はクレマチスをぼかして。
IMG_7078.jpg


ユーカリのリース。どうせ(夜で)暗いので、思いっきりダークにしてみました。夜目遠目・・・できれいに見える?
IMG_7112.jpg


こちらは翌日、太陽光での撮影。やっぱり光がきれい。
本当はシルバーやブルーグレーのリボンを付けたかったのだけれど、ちょうどいいリボンがなかったのと、たまたまこのリボンを使ってみたかったので合わせてみました。しばらく「合わないなぁ」と思っていましたが、後から秋色アジサイのリースを崩してこの中に入れたら、えんじ色がいい具合にリボンと合って、よくなった気がします。なので、ピンクのキャンドルも合わせてみました。
IMG_7191.jpg


全体はこんな感じ。
IMG_7167.jpg


バラでリースを作るつもりだったけれど、バラが大きすぎてリースの形にならないことが判明。ばらしてアレンジを作ることにしました。これは白バラだけ使って、急遽クリスマスキャンドルアレンジにしました。
IMG_7144.jpg


残りのバラでラウンドアレンジ。このアレンジ作るの早かった、私!5分で作りました。久しぶりにフラワーデザイナーの血が騒ぎましたわ。(そんな肩書きあったっけ?)念のため買っておいたキューブのマシュマロが役に立ちました。
IMG_7161_2015120921544504d.jpg

午後11時を過ぎてから、ようやく最後のリースを作り始めました。実家からのオーダーで、グリーンを赤のオーソドックスなリースを!とのことでした。私の中のオーソドックスなクリスマスリースはヒイラギで出来ています。昔通っていた教会のクランツがヒイラギで出来ていたからです。なので、市場で探したのですが、ヒイラギがありません。その話を聞いた友人がわざわざ山からヒイラギを持ってきてくれました。ヒイラギを入れるのはトゲがとても痛いのですが、グリーンのリースに入ると光沢があるので少し明るくなります。ヒイラギの葉は落ちやすいので、今回は一枚ずつワイヤリングして入れました。また友人からスプレーのボンドをお借りし、オアシスから抜けないようにしました。
実家ではクリスマスに音楽会をしますので、その時までちゃんと保ってくれることを願って。


IMG_7179_2.jpg



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。