カメラ仲間とバラを撮りに行ってきました。もう何度もお邪魔しているイングリッシュガーデンです。よく知った所だから期待して行っただけにちょっと残念。

ガーデンはきれいには整備されてきたのですが、その方向性がちょっと私の期待とずれているようです。
下草に赤のサルビアと黄色のマリーゴールドはやめてください。それは日本のガーデンではあっても、イングリッシュガーデンではない気がします。またいろいろ理由はあったのでしょうけれど、大きな株のバラがバッサバッサと切られていて、ひょろひょろのバラが植わっていました。これがまた見事になるには数年かかるでしょうね。
また、木の朽ちたベンチの横に、ピカピカの合板のベンチを置くのはやめて頂きたかった。

全体に皆が憩える公園のようにはなりましたが、最初の感動はなくなってしまいました。

IMG_8764.jpg


IMG_8786.jpg


IMG_8788.jpg


IMG_8811_2.jpg


IMG_8840.jpg


IMG_8909.jpg


白鳥に赤ちゃんが生まれていましたよ。かわいい!(どうして「みにくいあひるのこ」のお話ができたのでしょう。アヒルの子はもっとかわいいのでしょうか。充分にかわいかったですよ!)
IMG_8911.jpg


ランチは太宰府の山菜日和・お茶々さんにいきました。窓辺の花がきれいで。
IMG_8921_2.jpg



太宰府の竈門神社にも行ってみました。紅葉の若葉がきれいと聞いたので。秋はライトアップがあるそうです。要チェック!
IMG_8942.jpg


IMG_8950.jpg


Secret