FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年9月17日〜24日までポーランドのワルシャワを訪れました。
いつものように主人の仕事に付いて行っただけなので、特に目的もなく、街を彷徨って写真を撮る旅です。

ワルシャワと聞いても何のイメージもなく、中欧の国、何があるのかしら?といった程度の知識でした。
調べる内に、ショパンのふるさと、コペルニクスの国。キュリー夫人も有名らしい、ということがわかってきました。
またワルシャワの旧市街は世界遺産だそうです。
ムムム、これは期待できそうだと思ったけど、もっとよく調べると、第二次世界大戦で、完全に破壊された物を、壁の傷に至るまで元通りに再現した、その執念、努力?への世界遺産だそうです。
ワルシャワでガイドさんが笑いながら、ここから右が旧市街、左が新市街ですが、どちらもできたのはほぼ同じ年。70年の歴史とのことでした。

一日目から写真を見ていきたいと思います。

今回は出発日が台風直撃のど真ん中で、主人は行かれないと困るので、1日早めて出発しました。なので、行きはひとり旅。
ちなみに台風直撃で、国内線は次々とキャンセルする中、国際線は無事飛びました。

まずはヘルシンキ空港。

今回の旅の最大の忘れ物、それは本。
いつも読みもしないのに3冊ぐらい持ち歩くのに、今回はガイドブックのみ。台風に気を取られて準備が中途半端でした。しかしヘルシンキ空港で思ってもみない出会いが。Book Swapというコーナーがあり、本をもらってもいいみたい。置いていく本が無いのが申し訳ないけど、ブラブラ見てたらなんとJean AuelのThe Clan of the Cave Bearがあるではありませんか!これは日本語でシリーズ16冊読んでいて、英語で読みたかった第一巻です。
いつか本を返しにヘルシンキ空港に行かなくては。

IMG_5261_20180102204905a7f.jpg

中はこんな感じ。椅子とテーブル、ソファ、寝っ転がれるようなスペースもあり、一面ガラスで、飛行機もゆっくり眺められるし、トランジットには、ここはオススメスペースですね。
IMG_5259.jpg

空港のビルに輝く夕陽。
IMG_5266.jpg

ヘルシンキからワルシャワへ向かう窓からの眺め。
IMG_5273.jpg



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。