ここにもリンクを貼らせてもらっている「hananiwa」のMychikoさんに、時々お花を分けてもらうことにしました。
Mychikoさんは、私が尊敬するフローラルデザイナーです。
彼女のセンスがとても好きで、私にはとても真似のできない花のアレンジを作る方です。
ともすると私のアレンジ/趣味はシンプルにまとまり過ぎてしまうので、彼女のセンスで幅を広げようと思い、時々お花を分けてもらって写真を撮るという宿題を自分に課してみました。

記念すべき第一回のお花はアマリリス。

え~っ!アマリリス!!
アマリリスは大きい個性的な花なので、私は決して選ばない花です。
しかも渋いピンク。
真っ赤ならまだ写真の撮りようも思い浮かびますが、地味な色のアマリリスは私にとって超難問です。
どう撮ったらいいか皆目検討の付かないまま数日が過ぎ、お花のリミットが近づいてきます。

写真としての完成度は今ひとつですが、とりあえず宿題ひとつ仕上げました。(笑)
(提出期限ギリギリで宿題を間に合わせていた学生時代を思い出します。)



IMG_0879_2.jpg
今日の夕陽はきれいだったので、一緒に写してみました。

IMG_0856_2.jpeg
これがシンプルでいいかなあ。
実は2本のアマリリスをまとめています。


どう撮ったらいいかわからないと音を上げる私に、彼女は赤いキャンドルホルダーを貸してくれました。
家族が寝静まった真夜中の真っ暗な部屋で、真っ赤なキャンドルを灯す私って・・・

IMG_0007_2.jpg
ピントはおしべには合っているんだけど、花心から離れているのでピンぼけに見えますねえ。

次の宿題はなんだろうなあ。
ちょっと怖い・・・?

Secret