上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.30 花器
ずっと花器を探していました。
立て続けにお気に入りの花器が割れてしまったので。

花を生けて「いい感じ」かどうかは、半分は花器で決まると思っています。
花のイメージと花器のイメージを合わせることはもちろんですが、花器の形によって、生けたいように生けられる花器と、花器の形はいいのだけれど、花はうまく止まらない(挿したいところに止まってくれない)形とあるのですよね。

昨日ようやくhananiwaで白い陶器のスクエアの花器を買いました。
スクエアは初めての形ですが、オアシスを置いてもいいし、先日習ったようなラウンドのブーケを作って入れてもいいと思います。
今日は、180円で購入した(笑)矢車草を思い切って短く切り野原のような感じに挿してみました。

私には珍しい感じにさせて大満足!


  IMG_0001_20110430152303.jpg

こちらは右サイドからの光。青はキレイに出ました。



  IMG_0002_20110430154236.jpg

こちらはいつもの私の撮影スタイル。真逆光で手前にレフ板。後ろを完全に白くとばしています。
後ろはレースのカーテンなのですが、適正露出では、カーテンの向こうのベランダの手すりがしっかり写ってしまうので・・・(笑)


  IMG_0012_20110430154236.jpg

上の2つの写真の台はベニヤに白いペンキをラフに塗ったものを使っていますが、コントラストが強すぎたので、こちらはマホガニー色のニスを塗ったガーデンテーブル(手作り)に替えてみました。
背景の白が写ったものも撮ってみましたが、焦げ茶と青の組み合わせも好きなので、少し上からカメラを構え、白部分を無くしました。落ち着いた感じで、ナチュラルさが出たかな?


どれも-2/3~-1の補正をしています。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。