久しぶりの洋書の紹介です!


The No. 1 Ladies' Detective Agency: A No. 1 Ladies' Detective Agency Novel (1)The No. 1 Ladies' Detective Agency: A No. 1 Ladies' Detective Agency Novel (1)
(2003/02/06)
Alexander Mccall Smith


YL 7.0
65,000語


アフリカのボツワナで私立探偵をする女性の話です。
事件そのものはそんなに大きなものはありません。夫の浮気の調査や、子どもがいなくなったという依頼など。しかしさまざまな事件をとおして、アフリカの人々の暮らし方考え方などがわかり、興味深いです。

おおらかでどっしりとしているけど女性らしい細やかさもあり機転も利いて・・・
これぞ理想のアフリカ女性、かな。

ちょっと意外だったのは、ボツワナの人々が自国に誇りを持って「こんなにすばらしいところはない」と言っていること。
ウィキペディアでみると政治もとても安定しているそうです。首都はとても都会でびっくり。
こちら(ボツワナ)

作家は隣のジンバブエ生まれの人だそうです。
この後何冊かシリーズなので、しばらくしたらまた続きを読んでみたいと思います。

リライトされた簡単な本もたくさんでているようです。


No. 1 Ladies' Detective AgencyNo. 1 Ladies' Detective Agency
(2006/03/16)
Anne Collins




Secret