2011.06.15 新しいこと
断捨離って不思議です。
物理的にどれくらい捨てたかとか、家が片付いたかというのではなく、哲学のようなのです。
つまり、「風を通すこと」。
机の中も冷蔵庫の中も。
 'Flow'

流れていけば、また新しい気が流れ込んできます。


ということで(?)、身体の中の不純物も流したくなったので、とうとうジムに通うことにしました。
昔バレエをしていた時は、汗をかく方だったので、数時間のレッスン後は汗さえサラサラになっていたものです。
その汗腺もそうとうさび付いて詰まっているようです。
汗腺の掃除から始め、不純物を流そうと思いました。
でもジムには短期間だけ通い、その後は好きなダンスを始めるつもりです。

問題はさて何のダンスをするか、です。
半世紀近く経つ老体には過激なモノは無理ですし。
年取ってもボチボチ楽しめるのがいいかなあと。

で、私が選んだのはアイリッシュダンス。

本格的なのは有名なリバーダンスですね。


もちろんこんなハデなダンスを目指しているわけではなく・・・
タップダンスとフォークダンスを兼ねたようなゆる~いダンスを目指します。



ということで、日曜日にアイリッシュダンスの初講習会に行ってきました!

ステップが難しい・・・
昔バレエを習っていた時は、ステップを覚えるのが早い方でしたが、頭の方も相当さび付いているようで、頭の中が???ばかりです。足が8本くらいあって、数本がこんがらがってしまうイメージです。

身体を鍛えるのと同時に頭も使うのでボケ防止にもいいかもしれません。

どうなることやら・・・


Secret