上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント続きでブログが更新できなかったので、少しずつ戻りながら記録したいと思います。
11月6日には、「花時計」のカメラマンやまもとまさき氏のフォトレッスンに行ってきました。

お値段も、私にしたらお高かったので、かなり悩みましたが、「花時計」の写真は好きでしたし、なんと言っても、本物のカメラマンに習えるチャンスはそんなにないので、思い切って参加しました。
初心者、中級者向けだったのですが、とてもとても勉強になりました。

まず、マニュアルモードの撮り方をマスターしました。
今までは、Aモード、絞り優先モードでしたが、マニュアルはすごいですね。
下の方の写真で、暗く写っていますが、手持ちでここまでブレずに撮れます!

次はライティング。
日中しか撮れないと諦めていたのですが、先生のひと言。「プロはそんなこと言ってられません。」>確かに。
で、日の光っぽく見せる照明の作り方。レフ板、黒レフ板を駆使して光を操る・・・魔術みたい。

その他、ホワイトバランスで、ケルビン(色温度)を調整とか。
スタジオ撮影に必要なもの。ライトは何ワットかとか。
三脚はどれぐらいのものを買えばいいとか。
露出計はやっぱり必要でしょう・・・とか。
物撮りで後ろを白く飛ばす撮り方とか・・・

たぶん、コンパクトデジカメで初心者の方には難しかったでしょうね。
私も、canon 7Dを持っていたからこそ、先生の説明通りの設定がすぐにできたのだと思います。

本当に盛りだくさんで参加してよかったです。
復習が大変!


ではワークショップで撮った写真をどうぞ。

IMG_4022.jpg


IMG_4147.jpg


IMG_3967.jpg


IMG_4041.jpg


IMG_3986.jpg


露出計欲しいなあ。
また欲しいものが増えてしまった・・・トホホ。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。