森崎書店の日々 (小学館文庫)森崎書店の日々 (小学館文庫)
(2010/09/07)
八木沢 里志


一日で読了です。
エッセーと思って購入したのですが、なんと小説でした。
しかも、映画にもなったそうですね。
全く知りませんでした。

もうすぐDVDにもなるそうなので、借りて見ましょう。
続編もあるそうですね。(必ず読みます)

お話は神保町の古本屋が舞台です。
これは読むしかないでしょ。

本好きの間では、神保町は聖地みたいになっていますが、東京育ちのくせに実はあまり行ったことがありません。
何だかとってももったいないことをしたような。
次に東京で生活することがあったら、ぜひ神保町マニアになりたいものです。

古本屋好きの方はぜひ。
Secret