さて、ようやくエイラの第3部の3冊を読み終わりました。
ふう。大作ですねぇ・・・
後、6冊&洋書(翻訳がまだ出ていない)があります。

エイラと歩く、35,000年前の地球。
何を食べ、どう工夫し生活し、子を産み、死んでいくという自然の営みが永遠と書かれています。
すでに数千ページ読んでいますが、35,000年の時を思えば、そんなに長くもないでしょうか。


マンモスハンター (上) エイラ 地上の旅人(5) (エイラ 地上の旅人) (エイラ-地上の旅人 (5))マンモスハンター (上) エイラ 地上の旅人(5) (エイラ 地上の旅人) (エイラ-地上の旅人 (5))
(2005/02/25)
ジーン・アウル


マンモスハンター (中) エイラ 地上の旅人(6) (エイラ 地上の旅人) (エイラ-地上の旅人 (6))マンモスハンター (中) エイラ 地上の旅人(6) (エイラ 地上の旅人) (エイラ-地上の旅人 (6))
(2005/03/25)
ジーン・アウル



マンモスハンター (下) エイラ 地上の旅人(7) (エイラ 地上の旅人) (エイラ―地上の旅人)マンモスハンター (下) エイラ 地上の旅人(7) (エイラ 地上の旅人) (エイラ―地上の旅人)
(2005/04/26)
ジーン・アウル



エイラも19歳。
ずいぶん大人になりました。(最初は5歳でしたから)
Secret