上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.30 老前整理
老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる
(2011/01/18)
坂岡 洋子


以前断捨離の本を借りて読んだ時、ムスメに「お母さんは断捨離じゃなくて老前整理じゃないの?」と言われました。その時は「老前整理」を知らず、まあ失礼な!と思っただけでした。

今回改めてちゃんと読んだら、老前整理で合っていましたね。
つまり、私は老前整理を年取った人がする整理と思っていましたが、タイトル通り、年を取る前にする整理だそうです。
年を取ると整理をする体力も気力もなくなるから、元気なうちに整理を始めなさいということらしいです。

夫の退職を機に整理する人、子どもの巣立ちで整理する人など様々なようです。

私も若い頃からいろいろなことに興味を持ち、本や道具を買ったりと枝葉を広げてきましたが、そろそろ人生も整理を始める時かもしれません。

最近ふと自分が死んだ後、家族に私の思い出として取っておいて欲しいものは何かと考えました。
洋書和書等本がかなりありますが、本は好みがありますし、場所を取りますので、ほとんど破棄でしょうね。
洋服などは全部捨てて・・・
和服は色留め袖だけは好きだしいいものだから、ムスメも着たらいいかな。
後は・・・カメラかしら。写真のデータはどうしましょう。もう少し整理しておかないと。

そこから考えていくと、何を残したいのか、自分にとって最後まで取っておきたいものは何なのかわかりやすく、老前整理もしやすいかも。

老前整理。
ただモノを片づける整理ではなく、生き方を整理し始めなさいという本でもありました。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。