上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメラ仲間と福岡市植物園に撮影に行って来ました。
仲間と撮ると、終わった後に見せ合うのが楽しみ。同じ所で、何を見つけカメラを向けるのか、人それぞれで楽しいです。時には私が見つけられなかった花やカットがあって、悔しい思いをしたり。

たとえば、最初の花、ヤブミョウガを同じようなアングルで友人が撮ったのですが、彼は400mmの大砲のようなレンズ。しかもカメラがAPSCなので、600mm相当になります。なので、玉ボケが私の4倍以上の大きさがあり、迫力が全く違います。
悔しさはありますが、いつか私も!という夢にも繋がりました。

今回の撮影回は単焦点1本で通すという条件があったので、私は、100mmマクロですべて撮っています。


ヤブミョウガ
IMG_3534.jpg

ヤブミョウガ横位置
IMG_3542.jpg


アガパンサス。アガパンサスと青空を一緒に撮りたいと以前からイメージがあったので、今回は、撮りやすい所に植わっていたのでHappy!でした。
IMG_3828.jpg


ヒメイワダレソウ。撮影後にアンダーにして、後ろを暗くしてシンプルに仕上げました。
IMG_3644.jpg


萩も咲いていて。
IMG_3562.jpg


ツユクサ。いつかバッチリのが撮りたい花なのだけれど。
IMG_3579.jpg


セイヨウニンジンボク
IMG_3606.jpg


トケイソウ。形が面白いですね。白黒バージョンにもしてみたのですが、色がきれいだったので、ここではカラーで。スクエアにカットしてみました。
IMG_3623.jpg




続けているDMM英会話が15000分になりました。
600回、250時間です。


DMM15000.jpeg

でもこれだけやっても、英検1級は落ちるし、TOEICも目標900点に届かないし・・・英語って、やってもやっても「やった!」って思えないものですね。
もちろん、日本語だってね、大したことないから仕方ないのだけど。

でも笑ってください。ここに来てようやくわかったことがあります。試験って勉強しないと受からないのだってこと。(爆笑)
どんなに英語がぺらぺらになっても英検1級は受かりません。日常会話だけでは。
日常会話はとりあえず通じるのだけど、これではね。道は遠い!

これまたよくある質問だけど、「英語が上達したら何をしたいのか」というのがありますよね。
その答えをちゃんと考えてこなかったから、今伸び悩んでいるのだと思います。

私は英語で何がしたいのか、と、何度も自問した問いをもう一度。

根本的には、私が英語がわかりたいだけで、誰かにそれを通訳したり翻訳してあげるのは苦手かもしれません。
英語は英語のまま理解したい方なので。

でもまだまだ映画の字幕無しは楽しめないので、自分がわかるレベルも目標は遙か遠いです。
あまり先を考えると頭がくらくらするので、今を楽しく、コツコツと勉強していきましょう。

目指せ20000分! そこにたどり着いたら少しは違う景色が見えるでしょうか。



2017.06.23 撮影
昨日は、久しぶりに花を(実も)買ってきて、撮影しました。
来年のカレンダー用に季節のものをコンスタントに撮らなくてはいけません。

今回はこんな感じ。

珍しい紫陽花があったので。
IMG_3371_20170625215456c85.jpg


IMG_3379.jpg


IMG_3393_20170625215459256.jpg


毎年山形から届くさくらんぼ!
IMG_3448.jpg


ブルーベリー!
IMG_3413.jpg


珍しくスグリもありました。昔これでムースタルトを作りました。色がきれいで懐かしい思い出です。
IMG_3404_20170625215113533.jpg


これはちょっと不思議に撮れたので。下に鏡を置いたらスグリのみが宙に浮いて見えて。
IMG_3427.jpg


IMG_3456.jpg


今回使ったのは、このデミタスカップ。娘のザルツブルグ土産です。
下のレースも!
IMG_3390.jpg


仕事で太宰府と柳川に行きました。
菖蒲が見頃でした。

IMG_4944.jpg


IMG_4929.jpg


IMG_4954.jpg


こちらは柳川の菖蒲です。
IMG_4980_20170625211804617.jpg


御花はまだ五月人形の飾りでした。
IMG_4973.jpg


所用で宮崎に行くことがあったので、ガイド下見をすることにしました。最近油津に大型クルーズ船が入るので仕事の依頼が多くなってきました。しかし福岡から宮崎は本当に遠い。飛行機で行けばすぐですが、ガイド時に飛行機代は出ないので、みな新幹線とバスで行きます。家からだとやはり5時間はかかるでしょうか。往復10時間かけてもその時間の時給はなしです。半日仕事のために往復10時間はかけたくないということでガイドを集めるのに苦労しているようです。

でもだからこそ、いい場所がいい感じに残っています。また宮崎は日本神話のふるさと。天照大神が雲隠れした高千穂だけでなく、どこの神社も神様のオンパレードです。神様の家系図?相関図?を覚えなくては!


まずは青島から。
IMG_3011.jpg


青島神社
IMG_3028.jpg


IMG_3035_201706060835426b6.jpg


サンメッセ日南。モアイ像。下見20分のために700円の入場料を払って。下見貧乏。
IMG_3053.jpg


鵜戸神宮。
IMG_3070.jpg


IMG_3071_20170606083546e0f.jpg


道の駅フェニックスからの眺め
IMG_4842.jpg


飫肥城
IMG_3106.jpg


IMG_3107_201706060836266c2.jpg


IMG_3103.jpg


先に宮崎ガイドをしている仲間から、宮崎は公共交通機関ではあまり回れないと聞いていたので、朝からレンタカーを借りました。人生初です。慣れない車、慣れない道で苦労するかと思いましたが、結構快適に回れました。1日でこれだけ回れたのも車のお陰です。しかも今はレンタカーもお安いですね。先日長崎でタクシーを利用したら1時間で5000円ぐらいしましたが、レンタカーは1日で4900円でした。
また他の場所の下見でもレンタカー使おうと思います。

でもやっぱりガイドは下見貧乏です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。